より安全、より快適、より確実検知をサポート

短納期、小ロット、特注タイプへの対応とともに、きめ細やかなサービスを提供します


代表挨拶

1970年の設立以来、40年以上に亘って、マットスイッチ専門メーカーとして性能及びクオリティーの高い商品開発に努めてまいりました。

我が国を取り巻く社会、経済環境は高度情報化、グローバル化、少子高齢化、環境問題がますます進展し、複雑・多様化しております。国内外を問わず大規模な自然災害や事故の頻発する昨今、防災対策、社会環境整備、安全で安心な職場や生活が望まれております。こうした環境のもとで課せられた豊富な経験と技術を生かし、より安全、より快適、より確実検知をサポートする多種多様なまぅとスイッチが介護施設、アミューズメント施設、工場、駐車場、防犯、出退管理、訓練施設、農業関連等々幅広い分野で活用されています。

ますますの品質の向上と従来からの社長の特徴である、短納期、ユーザーニーズに合わせた小ロットの特注タイプへの対応とも合わせ技術的に可能な限り、きめ細やかなサービスを行ってまいります。今後とも皆様のご支援、ご愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

会社概要

会社名エスケイ電子工業株式会社
資本金10,000円
役員取締役会長   清水一男
代表取締役社長 清水基継
創立年月日昭和54年4月
会社設立
昭和54年2月16日
本社所在地千葉県市川市真間5丁目13番2号
連絡先TEL:047-372-1238 FAX:047-373-2512
従業員数12名
取引銀行三菱東京銀行 市川支店
取得特許3件
営業品目
3件
営業品目
6件

アクセスマップ

JR市川駅 徒歩20分

京成線市川真間駅 徒歩15分

沿革

昭和45年4月千葉県市川市真間5丁目にてエスケイ電子工業を創業同所に向上新設、自動ドア用ゴムマットスイッチ製造開始
昭和50年6月東京都荒川区に第二工場増設、全国的に販路を拡張、同時に自動ドア関連商品の製造販売開始
昭和54年1月荒川工場手狭の為閉鎖、市川市大町に第二工場増設
昭和54年2月エスケイ電子工業株式会社に改維し、本社を千葉県市川市真間5丁目13番2号に置く
昭和60年5月全国自動ドア協会入会
昭和60年8月本社、事務所兼第一工場を増改築、アミューズメント関連体感ゲーム第一号機の危険防止にマットスイッチが採用される
昭和60年10月工場関連危険防止用マットスイッチ開発
平成3年9月自動ドア用レールスイッチ、特許を取得する
平成4年3月自動開閉ドア用スイッチ装置、特許を取得する
平成4年11月自動開閉ドアのスイッチ盤、実用新案登録する
平成7年7月コイン式無人駐車場に検知管理用センサとしてマットスイッチが採用される
平成9年3月社会法人公共建築協会、評価書を取得する
評価971-02402201
平成9年4月立体駐車場に在車検知用として、マットスイッチが採用される
平成10年11月徘徊報知用薄型マットスイッチ開発、㈱テクノスジャパンに採用される
平成10年11月危険防止用スイッチとして、いすゞ自動車大和工場に4線式マットスイッチが採用される
平成11年4月代表取締役社長 清水基継就任する
平成11年5月危険防止用スイッチとして、本田技研工業埼玉製作所に耐油性4線式マットスイッチが採用される
平成11年6月危険防止用スイッチとして、トヨタ車体苅谷工場に2線式マットスイッチが採用される
平成12年2月危険防止用として、川村金属製作所伊丹向上に両リード2線式マットスイッチが採用される
平成12年10月離床センサータッチセンサー開発、㈱テクノスジャパンに採用される
平成13年12月韓国 ドアニックス社に自動ドア用マットスイッチ輸出開始
平成14年4月全自動ドア産業振興協会入会
平成14年6月危険防止用スイッチとして、日産自動車追浜向上に耐油性4線式マットスイッチが採用される
平成15年3月千葉県機械金属試験場にて、マットスイッチの動特性試験の結果通電回数100万回以上の試験成績書を取得する
平成15年4月社会法人公共建築協会更新評価書取得
平成15年7月視覚障害者誘導用ブロック型音声案内装置の起動スイッチとして、マットスイッチが採用される
平成16年1月兵庫県大規模火災訓練施設に訓練者検知用スイッチとして、マットスイッチが採用される
平成16年12月東京青山劇場に危険防止用スイッチとして、マットスイッチが採用される
平成17年3月介護用支援情報システム人感検知用として、積水化学工業㈱に薄型マットスイッチが採用される
平成17年5月離床センサーコードレスマットスイッチ開発、㈱テクノスジャパンに採用される
平成18年12月高速道路料金所通行注意喚起システムにPVC型マットスイッチが採用される
平成19年1月日本オーチス・エレベーター㈱にエレベーター点検作業社注意喚起システムにPVCマットスイッチが採用される
平成19年6月危険防止用スイッチとして、㈱エヌテックに非耐油4線式マットスイッチが採用される
平成19年12月株式会社モリタ東京製作所に歯科診療チェアーの危険防止用として薄型マットスイッチが採用される
平成20年8月大阪消防学校訓練用にマットスイッチが採用される
平成21年7月検知用スイッチとして、PVCマットスイッチが日本電気器検定所に採用される
平成21年11月駐輪場検知スイッチとして、三菱マテリアルテクノ㈱長岡製作所に非耐油4線式マットスイッチが採用される
平成21年12月検知用スイッチとして、PVCマットスイッチが日本電気器検定所に採用される
平成22年1月危険防止用スイッチとして、マイクロテック㈱に耐油4線式マットスイッチが採用される
平成23年2月ダイハツ工業㈱と資材取引基本契約書締結、非耐油4線式マットスイッチが採用される
平成23年8月駐車場危険防止スイッチとして、住友重機械搬送システム㈱非耐油2線式マットスイッチが採用される
平成24年4月ダイハツ九州㈱と資材取引基本契約書締結、耐油4線式マットスイッチが採用される
平成24年10月高齢者用簡易ゲーム機に、PVCマットスイッチが採用される
平成25年4月高速道路非常電話ボックスの検知用として、非耐油2線式マットスイッチが使用される
平成25年9月駐輪場検知用スイッチとして、JFEエンジニアリング㈱に非耐油4線式マットスイッチが採用される

製品紹介

お問い合わせ

ご相談、お見積り依頼はお気軽にご連絡下さい。


TEL:047-372-1238